全国の潮干狩りスポットを大特集。スポット一覧、貝種別の採り方、砂出し・潮の吐かせ方、保存方法、食べ方などを紹介しています。

潮干狩り ロゴ
 潮干狩り大特集へのリンクは自由です。

日本、世界の星空をシミュレートするWebプラネタリウム、季節別や星座占いなど星座の一覧表、惑星や恒星の一覧表、天体写真ギャラリー、天体イベント情報などを紹介しています。


シオフキの写真

貝の特長  殻長4.5センチ程度で、蝶番部が丸く膨らんだ三角形の形をしています。
 表面には同心円状の成長肋があります。
 三重県津市では、「どんび」と呼んでいます。
採集方法  潮干狩りで、アサリに混ざってくる貝のひとつです。
 砂抜きに、手間がかかるため、あまり好まれてはいません。
持ち帰り方  真水で貝のぬめりを取ります。
 バカ貝が有れば、柔らかい貝殻なので、1番上に入れます。
 出来れば、クーラーボックスに多めの海水を入れます。
 海水が無ければ、貝の水を切ってクーラーボックスに入れます。
 砂抜き用の海水を、ペットボトルに入れて持ち帰ります。
砂の出し方  砂出し方法
  1. 真水で貝同士をこすり洗いして、貝のぬめりを取ります。
  2. 沸騰した塩水に、洗った貝を入れます。
  3. 殻が八分目ぐらいに開いたものを取り出し、冷水に入れます。
    (この時のゆで汁は、後で使うので取っておきます。)
  4. 全部の貝を取り終わったら、一個ずつ貝殻から身だけを取り出します。
  5. ボールや鍋などに貝を入れて、海水か又は3%程度の塩水で浸します。
  6. 取り出した身を、ザル(プラスチックが良い)に入れます。
    ボールに受けて水を張った状態で、反時計(左)回りに、少し押しつけ気味にやさしくかき回します。
  7. 水を変えて、同じことを何度か繰り返します。
    時々、食べてみて、砂が残っていなければ終了です。
  8. 取っておいた温かいゆで汁に、ザルごと静かに浸け、身が温かくなったら取り出します。
潮の吐かせ方  実際に食べる前には、1時間ほどザルに置いて置きます。
  (この間に塩水を出してくれます。)
冷凍保存する方法  砂出しした貝を真水で洗い、調理で使う1回分ずつ袋に入れて冷凍庫に入れます。
 食べる時は解凍せずに、凍ったままで調理します。
  (味噌汁、酒蒸し、バター焼き、ボンゴレスパゲッティなど)
 ゆでた汁も冷凍保存できます。炊き込みご飯などに用いると風味が上がります。
食べ方レシピ   炒飯、 寿司、 佃煮、 深川飯、 味噌汁、 炊き込みご飯、 かき揚げ、 パスタ

  (料理名をクリックし、クックパッド検索画面の『レシピ検索』ボタンをクリックして下さい。
   上記にない料理は、下の検索窓に追加入力して『検索』ボタンをクリックして下さい。 )
クックパッド